乳酸菌飲料でインフルエンザ予防

最近、乳酸菌飲料がインフルエンザ予防に効く、という話を聞きました。
寒くなり、空気が乾燥してくると、風邪や、インフルエンザが心配になってきます。
幼い子供がいますので、その子供たちがインフルエンザにかかったらと思うと、恐ろしくなります。
インフルエンザには、予防接種という手段もありますが、この予防接種も、打ったからと言って100パーセント病気を防いでくれるという言うわけではなく、予防接種をしても、病気になってしまうことがあるそうです。
実際、ワクチンを打ったのに、インフルエンザにかかった、という声もよく聞きます。
ですから、予防接種をしても、油断せず、普段の生活から風邪、インフルエンザの予防をしていきたい、と思ってました。
そこに、乳酸菌飲料が良いという話を聞き、これはいいと思い、さっそく近所のスーパーで購入してきました。
値段結構するなあ、と思いながらも、これも家族の健康のため。
子供たちだけでなく、夫にも飲ませることにしました。
仕事をして、収入を得てくれる一家の大黒柱である夫の健康も大事です。
ウチの夫は、季節の変わり目に体調を崩しやすいので、体調管理には普段から気を使っていました。
そして、この乳酸菌飲料を、毎日飲んでもらうことも、プラスしたのです。
子供たちには、今までこういったドリンクを飲ませたことがなかったので、酸味もあるこの飲み物を飲んでくれるかどうか心配だったのですが、はじめて飲む味を大変気に入ったらしく、ごくごく飲んでくれるようになりました。
ウィルス対策には、水分補給も大切なようです。
体の水分が減ってしまうと、体からウィルスを排出する働きが弱くなってしまうのだそうです。
おいしくて、体も丈夫にしてくれ、病気も予防してくれるという乳酸菌飲料は、いいとこどりだと思います。
今のところ、風邪をひいたり、体調を崩したりしていないので、少しは効果が出てきたかな、と思っています。
病を予防するためには、手洗い、うがい、規則正しい生活、丈夫な体作りのための食事など、いろいろ気を付けています。
それに、手軽に飲むことのできる乳酸菌飲料をプラスして、病気をすることなく、健やかな生活を送りたいと思います。

Copyright 2013 菌の力.com All Rights Reserved.